大きめのキュービックジルコニアが素敵なシルバーリング。生徒さんの作品をご紹介します。

  • 2020.01.31 Friday
  • 14:20

JUGEMテーマ:ジュエリー

JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

JUGEMテーマ:彫金

JUGEMテーマ:宝石・貴金属

 

 

ジュエリーの石留めには様々な種類がありますが、代表的な物に爪留めがあります。

爪留めは、文字通り「爪」の立っている枠を作り、中に座らせた石を周りの爪を使って留める方法です。

石のサイズや形、爪の位置や本数によっても難易度は変わってきます。

今回の生徒さんは角型のキュービックジルコニアを爪留めで使い、リングを制作されました。




角型に合うように作られた枠がピタッと収まり、丁寧な仕事が光ります。

リングの腕の部分には、クロスされた筋が入り、彫刻の綺麗さが高級感を出しています。



石枠のサイドには、飾りを付けて凝った感じがお洒落です。



アンティークの雰囲気も漂う、角型の石とデザインがマッチした素敵な作品が仕上がりました。

今回もお疲れ様でした☆

次の作品も楽しみにしております。

 

田園都市線沿線、小田急線沿線で彫金、ジュエリー作りを学びたい方は当工房の彫金教室へ。
楽しむことをモットーに基本からご指導させていただきます。
まずは体験教室からどうぞ。
田園都市線「三軒茶屋」、小田急線「相武台前」「座間」駅の徒歩圏内に工房を構える、ジュエリー工房ケンズセッション
https://kens-session.com/lesson.html
今までの生徒さん作品はこちらからご覧下さい。
http://blog.kens-session.sub.jp/?cid=5

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM