ロレックスのベルトをお作りさせていただきました。シルバーベースにルビーの装飾。ROLEXオーダーウォッチブレス制作のご紹介。

  • 2017.12.15 Friday
  • 16:43

JUGEMテーマ:彫金

JUGEMテーマ:おしゃれな腕時計

JUGEMテーマ:腕時計

 

 

お陰様でご好評いただいております、オーダージュエリーですが、ご依頼されるお客様のほとんどが、口コミやご紹介で当工房を知っていただいております。

 

今回は、少し珍しいオーダーをいただきました。

 

長く自分の作品をご愛用いただいている美容師さんからのご紹介で、お洒落に拘りがある方の繋がりが、本当に有り難いです。

 

オーダー内容は、腕時計のベルト部分で、現在付いている物を外し、シルバーで制作、ルビーを装飾させていただきました。

 

 

文字盤、腕時計はロレックスで、文字盤横にはアラベスクが装飾されたパーツにルビーを彫り留め。

 

 

 

 

チェーンは幅にマッチするように、ワンオフで制作させていただいております。

 

 

金具はボックスタイプで、フロントと同じくアラベスク柄で、センターにはフロントより大きめのルビーを留めています。

 

 

 

 

 

 

 

ロレックスのオーナーに相応しいクオリティと格好良さですが、手に持った重量感からも高級感が伝わります。

 

見た目の存在感は素晴らしいものだと思いますが、さり気なく袖口からこの腕時計が見えたら、大変素敵ですね。

 

 

 

是非お洒落を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

この度はお作りさせていただき誠にありがとうございます。

 

実は今回のオーダー作品ですが、予定外の工程が加わったりで、大変お待たせしてしまいました。

 

高価な品をお預かりしていますし、ご不安にさせてしまうかとも思い、メールで逐一制作の進行をお知らせしていました。

 

大変お待たせしてしまっているので、本来なら嫌な気持ちにしてしまっているのだろうと思いましたが、そんな事は全然感じさせない返信を毎回いただき、とてもリラックスして制作に打ち込めました。

 

むしろ少しづつ出来上がってくるのを楽しんでいただいたようで、「納期は気にしなくて良いので、職人魂を注いで良い物を作って下さい。」

という言葉をいただいた時に、オーダージュエリーとは、お客様と自分で作っていくものだと再確認しました。

 

オーダーいただいたお客様のおかげで、今回の作品も良い物が作れたと自負しております。

 

ですが、それも快い言葉をかけていただけたからです。

 

納期をお待たせしてしまっている段階で、自分自身精神的プレッシャーは既に感じていましたが、助けられました。

 

ただ急いで仕上げただけの作品では、お客様が実際に使う事を考えない心が入っていない物になるでしょう。

 

機械で作る製品は、それはそれの魅力がありますが、私の作る物はそれとは違います。

 

一生修行中の身ですが、物を超えた何かを提供したいと思っております。

 

今回に限らず、当工房にオーダーいただけるお客様は、作り手の気持ちを大変ご理解していただいている方ばかりで、本当に有り難いです。

 

これからもお客様のご期待に応えられる作品を作るべく精進いたします。

 

 

 

 

 

 

東京都、神奈川県でオーダーメイドジュエリーの工房をお探しの際は是非、当工房にご相談下さい。
世田谷区三軒茶屋、神奈川県座間市に工房を構える、
ジュエリー工房ケンズセッション
お客様のこだわりを、心を込めて形にさせていただきます。
http://kens-session.sub.jp/ordermade.html
 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM