創作ジュエリー展 小田急線「相武台前駅」「座間駅」の座間工房、「渋谷駅」「表参道駅」「明治神宮前駅」の渋谷のIMA のお知らせ

  • 2015.11.22 Sunday
  • 06:00
JUGEMテーマ:美術鑑賞



おはようございます。
来月から行われる個展のご案内をさせていただきます。
今年も第2週目と第3週目に期間と、場所を分けて開催します。

第11回 彫金作家 田中健介 創作ジュエリー展
【展帆(テンパン)…Sailing day】

○2015年12月10日(木曜)〜13日(日曜) 時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)

場所…ジュエリー工房ケンズセッション:座間工房 (座間市役所から徒歩5分 座間市青少年センターそば)
※詳細はお電話かメールにてご確認下さい。kens-session@yz.sub.jp

○2015年12月18日(金曜)〜19日(土曜) 時間:10:00〜18:00

場所…渋谷のIMA(イマ) 東京都渋谷区神宮前6-17-14 六英ビル4F TEL:03-5466-4722

お問い合わせ先…ジュエリー工房ケンズセッション
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-20-5 TEL/FAX 03-3795-0035 kens-session@yz.sub.jp


渋谷会場である「渋谷のIMA」さん、例えば自分なりに生徒さんに説明する時は、ラフォーレ原宿の前を、明治通り沿いに渋谷方面へ。 右側にある「タケオキクチ」さんの前にあるビルの4階です。 1階は「FOSSILフォッシル」さんがあります。
と言っていますが、渋谷駅、表参道駅、明治神宮前駅、原宿駅から徒歩圏内と大変行きやすく便利な場所にあります。

20年以上前になりますが、彫金を始めた当初から、自分のジュエリーに打つホールマーク(作者の印の様なもの)は、「錨(イカリ)」の刻印を打刻しています。
それは、船の出航と停泊を人の人生に置き換えて、自分が作ったジュエリーを身に着けた人が、前を向いて生きていけるようにと、願っているからです。
錨の刻印の意味
今年はそのコンセプトである、出航をウェディングティアラで制作しました。
永遠の愛を誓い、これから幸せな新しい生活を送る花嫁の方の門出の日に、幸福を感じ、困難を乗り越えるという気持ちを込めて制作したティアラです。
他にも彫金技術を駆使した新作の数々や、クリスマスギフトにぴったりなジュエリーも、多数展示いたします。
第11回 彫金作家 田中健介 創作ジュエリー展 「展帆」
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM